Netwrix Auditor(ネットリックスオーディター)プロダクトセミナー開催<2018年1月~3月>

Netwrix Auditorプロダクトセミナー

ITシステム監査の効率化をご検討の担当者様必見! 
Netwrix Auditorプロダクトセミナー

Netwrix Auditor(ネットリックス オーディター)はネットワーク上のリソースに蓄積された Active Directory、ファイルサーバー等の様々な変更ログを一元管理し、セキュリティ情報や稼働情報などのレポートを自動生成します。これにより、IT管理者の負荷を最小限に抑制しながら、迅速かつ効果的なIT統制、セキュリティ監視の体制を低コストで実現します。

本セミナーでは、Netwrix Auditor での効率的なITシステム監査方法とレポート出力など具体的な操作方法をご案内いたします。是非、企業におけるITシステム監査の構築、情報セキュリティ対策の参考・検討にお役立てください。

開催概要

主催 株式会社ラネクシー
開催日時 2018年 1月 12日(金) 14:00~16:30 (受付開始13:30)
2018年 2月 9日(金) 14:00~16:30 (受付開始13:30)
2018年 3月 8日(金) 14:00~16:30 (受付開始13:30)
開催場所 株式会社ラネクシー
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル11F
http://www.runexy.co.jp/corporate/access-map
定員 10名
参加費用 無料

セミナープログラム

時間 セッション
13:30 受付
14:00 ~ 14:05 ご挨拶  
14:05~14:35 ITシステム監査を実現する。Netwrix Auditor 3つの特長とは?
複雑化するITシステムにおいて、コンプライアンスに順守することは、担当者にとって大きな課題のひとつです。対応方法としては「システムの変更履歴を記録し、レポート化する」ことが重要ですが、実際の運用リソース・コスト負担は莫大なものです。これを効率化する為には適切な監査システムの導入が効果的です。本セッションではお客様の課題を解決する為に、Netwrix Auditorで実現する3つの「簡単」をご紹介いたします。
14:35~14:50 休憩
14:50~15:50 Netwrix Auditor 導入・運用方法のご紹介!
各種サーバーの変更ログをエージェントレスで収集・一元管理し、容易にレポートを自動生成することで、企業のコンプライアンスを見える化し、企業の“安心”を構築するITシステム変更管理ソフトウェア、それがNetwrix Auditor です。本セッションではNetwrix Auditor を導入するにあたっての構築・運用ノウハウや各レポートをご紹介いたします。
15:50 ~ 16:30 質疑応答
16:30 閉会

お申し込み

1/12(金)
2/9(金)
3/9(金)